仕事上、上司という立場になるとなかなか大変なこともありますよね。責任も増えますし、部下たちをまとめていくことも必要となりますから、「思った通りに進められない」と感じている方もいるでしょう。その中には、「女性部下との信頼関係が築けていない」という方もいるでしょう。女性部下と接する際には、それぞれの性格に応じた対応も大切となってきます。

「仕事上の付き合いなのだから、性格なんて関係ないだろう」と思われる方もいると思いますが、女性の場合には仕事上でもそれぞれの性格が出やすくなります。仕事をしていても、失敗を恐れずに進める方もいれば、一度の失敗で自信を失くし進めなくなってしまう方もいます。また、人付き合いに関しても、「仕事上の相手でも何でも話したい」という方もいれば、「プライベートのことを職場の人に話す必要はないだろう」と思っている方もいます。そのため、これらの性格に合わせたコミュニケーションが取れていないと、裏目に出てしまう可能性もあるということです。親しくなろうとプライベートの話題を振ることも大切ですが、「職場の人にプライベートの話はしたくない」と考えている方であれば、これが逆に不信感を与えてしまうことになります。仕事に対する注意に関しても、きつく言ってもしっかりと受け止められる人もいれば、言われることでやる気を失ってしまう方もいます。ということは、上司はそれぞれの性格を把握し、それに合ったコミュニケーションをとっていくことが大切になってきます。
女性部下全ての性格を把握していくというのは大変なことではありますが、少しずつ理解していくことで、コミュニケーションの手段なども見つけることが出来るでしょう。

Leave a reply

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

required